あるびれおCo.伴星〜電脳支部 [戻る]
Diary 2017年12月




2017年12月31日(日)
 コミックマーケット93、終了しました。 あるびれおCo.のスペースに来て下さった皆様、どうもありがとうございました。 用意した新館は、冬コミとしては割と売れ行きが良くて、色々な意味でたいへん助かりました(謎)。 個人的には、とても良い感触で2017年最後のイベントを締めくくれましたので、気分は上々です。

 そろそろ日付が変わります。 2018年も、いかわかのや と あるびれおCo. をよろしくお願い申し上げます。


 フタヒトマルマル、現在新幹線の車中で日記を更新しています。 帰宅するのはフタサンマルマルあたりかな?  まだ年越し蕎麦を食べていないので、日付が変わる直前に慌てて蕎麦をかっこんでから、新年を迎えたいと思います。


2017年12月30日(土)
コミックマーケット 93
(日)東4ホール モ−34a あるびれおCo.


 さてさて、明日はいよいよ冬コミサークル参加当日です。 上にも書きましたように、東4ホールにて皆様のお越しをお待ち申し上げております。 新刊は創作個人誌『Apochromat Vol.70 COLORFUL CYAN ! (27)』(500円)です。 何卒よろしくお願いいたします。>all

 昨日の日記で項目を列記した「完了させておきたい作業タスク」は、今日の午前中、東京に出発する前に一通り終えることができました。 少なくともこれで、明日自宅に帰ってから「慌ててお年賀絵を描く」なんてしんどい思いは、しなくて済みます(ぉぃ)。 明日の冬コミ最終日は、今年一年の締めくくりとして笑って参加できそうですので、本人かなり安堵しております。 (それくらい、途中までは進捗がヤバかったということです)

 それでは皆様、明日はビッグサイト開場でお目にかかりましょう。


2017年12月29日(金)
 冬コミ1日目の今日、おいらはまだ神戸の自宅で準備の作業を続けております。 今のところの予定としては、明日の昼頃に出立、夕方には帝都入りして、夜は都内某所で身内飲み会に臨むつもりです。 それまでに完了させておきたい作業のタスクとしては、

 ・ペーパー作成(折り作業まで完了のこと)
 ・スペース看板イラスト出力
 ・身内(逸般人)配布用年賀状 及び Web公開用年賀絵作成

 現状では、最後の一つがどれだけの達成度まで行けるかわからない、というところです。 今日の1日目に参加した友人からは、ありがたくも「お買い物」成功の報告がいくつか届きましたので、ここでおいらも頑張らないと申し訳が立ちませんからね。 3日目、あるびれおCo.のスペースで皆様に笑顔でご挨拶できるよう、まだまだ頑張ります。おー。


2017年12月28日(木)
 我が職場は今日で仕事納めでした。 毎年この日は、早めに仕事を終えて本社事務所に集まり、納会をやるのが常なのですが、これが実に生産性のないくだらない納会なので、正直言うと出たくないのです。 昨年はノロウィルス感染で体調最悪の状態でしたので、納会は休みました。今年は出なあかんやろなぁ、憂鬱やなぁ。

 ところがどっこい、今日の仕事は仕事納めの日にはあるまじきハードさ。 商品の入荷がいくつかあることは予め知っていましたが、荷物が到着してみたら、事前に連絡があったもの以外の商品も含まれています。 しかもそのうちの半数以上が、午後になってから配達される始末。 総重量で0.8トンくらいあったかな。 年明けの仕事始めの日は、所謂「初荷」の出荷がいくつか既に決まっていて、忙しくなるのが確定的です。 作業が増えた分を手伝ってくれる人は、誰もいません。自分がしんどい作業をするのが、いつかという問題。

 ・・・はい、つまり、そういう作業は今日済ませるしかないのです。

 そんなわけで今日は、そもそも納会なんて行く余裕が全くありませんでした。 今年もクソ納会休めたぜひゃっはー\(>ヮ<)/♪

 べつに、嬉しくないです。はい。


2017年12月27日(水)
 クリスマス期間終了ということで、[電脳支部]を更新、[メインページ]のTOP絵に掲載していたイラストを差し替えました。 いつものようにクリスマスバージョンの色替え差分でして、特に変わったことはしておりません。 [えとせとら]のコーナーにもその絵の項目を追加しておきました。

 めりくりリョクさんの差分絵、こちらにも貼っておきましょうかね。ほんとに、色を変えただけ。




 そして、冬コミ参加情報を更新しております。 [Information]のコーナーでは、当日の参加情報全体をまとめておきました。 [『あるびれおCo.』WORKS]には、冬コミ新刊『Apochromat Vol.70 COLORFUL CYAN ! (27)』の項目を追加、内容を簡単にまとめておきました。 冬コミ参加について特に注意事項やお願いがある時は、こちらのコーナーで随時お知らせしていきます。 [Twitterアカウント]もあわせてチェックして頂けると、助かります。


 ペーパーの原稿が、年賀状の準備が、なかなか進まない。仕事しんどい。


2017年12月26日(火)
■■■■■■■■■■ Astronomy ■■■■■■■■■■

 今日は昨日よりも風が強くて、正直言って、月の撮影で高いクォリティを求めるのは「どだい無理」な条件でした。 が、雲がかかっても数分もしないうちに晴れ間がのぞき、風が吹いてもシャッタースピードを速めにすれば案外「イケる」感じなのは、昨日と同様です。 速いシャッターを切っても像が乱れる「細かいシンチレーション」が少なかったので、今日の撮影もご覧の通りの結果が得られました。 これもひとえに「腕」ですね、腕(ぉぃ)。

 口径 8cm のビクセンFL-80Sと、口径 10cm のタカハシFC-100DLと、収差補正がほぼ完璧な光学系を続けて使っていると、その「口径 2cm の差」は「スペック通りの差」として結像性能に現れていることを実感します。 しかも、像が安定している屈折光学系。筒内気流の影響をほぼ無視できるのは、気分的にとても楽ですね。 なんしか、FC-100DL 買って良かった。満足ですぞ。


今日の月(月齢8.2)(2017年12月26日19時43分(JST))。

Nikon D800E + Takahashi FC-100DL + Takahashi エクステンダーC2X (合成焦点距離1800mm)
f/18 感度設定ISO500 1/200秒 トリミングあり


2017年12月25日(月)
■■■■■■■■■■ Astronomy ■■■■■■■■■■

 クリスマスの夕方は、西の空に沈む直前のはくちょう座が「地平に立つ十字架」に見えるのでオススメですよー、と言いたいところだったけど、そもそも今日はそんなに天気が良くないわけで以下略。

 しかしながら、空の所々に雲が残っていても、辛うじて月だけは見えていたので、久しぶりに天体望遠鏡を使って月の撮影を試みました。 風がかなり強かったので、極悪なシーイングを覚悟していたのですが、見えた像は比較的安定していたので助かりました。 もう少し時間をかけて良像を追い込みたかったけど、今日はこれが限界だったかな。


今日の月(月齢7.2)(2017年12月25日19時40分(JST))。

Nikon D800E + Takahashi FC-100DL + Takahashi エクステンダーC2X (合成焦点距離1800mm)
f/18 感度設定ISO640 1/160秒 トリミングあり


 来月の31日には、日本全国で皆既月食を見ることができます。 食(本影食)の開始が 20時48分、皆既食の開始が 21時51分、食の最大が 22時30分、皆既食の終了が 23時08分、食(本影食)の終了が24時11分と、非常に良い条件で見られる月食です。

 この皆既月食の撮影で使う撮影機材を、現時点でまだ決めていません。 今日の撮影に使った「タカハシFC-100DL+エクステンダー+カメラボディ」の組み合わせが、ポテンシャルとしてはベスト。 しかし、光学的に若干暗い(f/18)のと、冬場の取り回しに慣れていないことによる不安から、まだ「踏ん切りがついていない」状況です。

 あと約1ヶ月、もう少し場数を踏んでみて、「タカハシFC-100DL+エクステンダー+カメラボディ」で臨むか、それとも他の機材にするか、検討したいと思います。


2017年12月24日(日)
 おおお・・・今年のクリスマスは雨になっちゃいましたぞ。寒くないのは助かるけど、雨は久しぶりやね。

 今朝方から本格的に塗りの作業にはいっていたクリスマス絵がようやく描き上がりましたので、[電脳支部]を更新、毎年恒例の「めりくりリョクさん」を[メインページ]のTOP絵に掲載しました。 いつものように、[えとせとら]のコーナーにもその絵の項目を追加しておきました。

 また、冬コミ新刊の原稿を昨日入稿してきましたので、[Information]のコーナーの冬コミ情報を一部更新しました。 クリスマス終了に伴う更新が明日もしくは明後日頃になる予定ですので、その際には改めて、冬コミの参加情報及び新刊情報をまとめます。 よろしくお願いいたします。>all


2017年12月23日(土)

冬コミ新刊『Apochromat Vol.70 COLORFUL CYAN ! (27)』表紙絵

 冬コミ発行の新刊の原稿を、くりえい社さんに入稿してきました。 今回もめでたく「新刊あり」で冬コミに参加することができそうです。 B5サイズ、表紙込み28頁、予定頒布価格は500円です。

 Webサイトは後日更新ます。今日はちょっと休みたい気分


2017年12月22日(金)
■■■■■■■■■■ Astronomy ■■■■■■■■■■

 今日も昨日と同様に、帰宅直後の数分間で月撮影。 これ以上撮影に時間と手間をかけると、今夜の原稿の作業ができなくなる(主にやる気の問題で)。 既に地平に近い高度での撮影でしたが、写りそのものはまずまず。


今日夕方の月(月齢4.1)(2017年12月22日19時07分(JST))。

Nikon D500 + Ai AF-S Nikkor ED 500mm F4D II (IF) + Ai AF-S Nikkor TC-14EII (合成焦点距離700mm)
絞り開放 (f/5.6) 感度設定ISO800 1/250秒 トリミングあり


2017年12月21日(木)
■■■■■■■■■■ Astronomy ■■■■■■■■■■

 定時に職場を脱出して、どこにも寄り道をせず最速で帰宅して、19時過ぎ。 西の空を見たら、三日月があと少しで地平に沈むというタイミングでした。 たまには、こういう月を撮影してみるのも面白い、かも。


今日夕方の月(月齢3.1)(2017年12月21日19時17分(JST))。

Nikon D500 + Ai AF-S Nikkor ED 500mm F4D II (IF) + Ai AF-S Nikkor TC-14EII (合成焦点距離700mm)
絞り開放 (f/5.6) 感度設定ISO6400 1/160秒 トリミングあり


 ちょっと言い訳をしておきますと、地平に沈む直前の月を写真に撮るのなら、その地平の風景も一緒に写し込む方が見栄えがいいに決まってます。 が、なぜそういう写真にならなかったかというと、そんな広い画角のレンズは私にとって「標準レンズ」ではないので、支度をするのに時間がかかってしまうのです。 「標準レンズ」たるゴーヨンは、いつでも出撃準備できておりますので、今回もこういう機材選択になりました。はい。


2017年12月20日(水)
 今日もちょっと、いや、かなり、情緒不安定。迂闊なことを口走りかねないので、黙り込むことにする。


2017年12月19日(火)
 先日の土日の作業でゴールが見えた原稿ですが、その先の作業が案の定、予定より遅れてきております。 想定内だとはいえ、追い込みが効かない自分の現状が歯痒い。どうにかしたい。


2017年12月18日(月)
 冬コミ会場搬入分荷物を本日付で発送。 ゆうパックが非常に混み合っているとの情報多し。 21日必着の期限ギリギリだったかもしれない。 荷物が無事に到着することを祈ろう。


2017年12月17日(日)
 今日もずっと原稿。本文原稿の一部からちょっとだけネタバレ。(漫画とは一切関係ありません)




2017年12月16日(土)
 週明けに疲労を溜めない程度に力を抜きつつも、今日明日は原稿に集中したいと思います。写真撮影も無し。


2017年12月15日(金)
 すんません。予めお断りしておきますが、冬コミ新刊は想定以上に進捗が厳しい状況ですので、万が一の事態には、頁数を減らすことも考えております。 本を楽しみにして頂けている皆様、応援して下さっている皆様には、おいらの気力体力が入稿直前まで最後まで維持されることを、祈っておいて頂けると嬉しいです(ぉ)。


2017年12月14日(木)
 冬コミ新刊の原稿は、昨年とはまた違う意味で進捗が非常にヤバく(謎)、入稿予定の23日のギリギリまで時間をとらないと仕上がらない恐れが出てきました。 クリスマス絵もあるし冬コミのペーパーもあるし、そして年賀状もあるしで、気力と体力が続くかどうか不安。とても不安。

 ふたご座群の流星は、今夜は雲がかかって見られなさそう。仕方ないので原稿描きます原稿。


2017年12月13日(水)
 今日はどうも情緒不安定だ。こんなこっちゃいかん、のだが、原因も解消法もわからぬ。むぅ。


2017年12月12日(火)
 


2017年12月11日(月)
 中島みゆき先生のコンサート『夜会工場Vol.2』大阪公演に行ってきました。満足満足。




2017年12月10日(日)


 原稿が忙しい時期のまっただ中ではありますが、今日は海上自衛隊阪神基地隊でウィンターフェスタが開催される日です。 昨年からこの時期に開催が始まった(と思われる)基地祭ですが、昨年参加した際に大変充実した内容だったので、今年も色々と期待をしつつ、原稿のスケジュールを無理して空けて参加してまいりました。 いつものように写真をたくさん撮影してきましたので、ガンガン貼っていきましょう。

 お祭りの内容としては、最大の目玉が艦艇公開。 昨年と同様に、「潜水艦1隻(上甲板のみ)」、「護衛艦1隻」、「掃海艇1隻」の3隻が一般公開され、他に、事前申込の抽選制で、「潜水艦艦内見学」や「湾内クルーズ」があります。 個人的には「潜水艦艦内見学」に申し込んでみたわけですが、案の定、見事に抽選漏れしました。 よって、今年も昨年と同様、普通に一般公開される3隻の艦艇を見学してきた次第です。

 今日のウィンターフェスタで一般公開されたのは、「潜水艦 SS-504 けんりゅう」、「護衛艦 DDGー172 しまかぜ」、「掃海艇 MSC-684 なおしま」です。 写真にキャプションを付けながら、順番に見てきますよ。


まずは 潜水艦 SS-504「けんりゅう」。救命浮き輪は小さいのね。



「けんりゅう」は最新鋭「そうりゅう型潜水艦」の4番艦。最新鋭艦ですよ!ひゃっほぉ!\(>ヮ<)/



「けんりゅう」の上甲板に乗って艦尾を望む。奥に見えるのは、護衛艦「しまかぜ」の艦尾。
「そうりゅう型」外観上最大の特徴である、X字型の後舵装置が見えます。



「けんりゅう」の上甲板。敷き詰められた吸音タイルと、転落防止用命綱を取り付けるレール溝。



護衛艦「しまかぜ」の艦尾から「けんりゅう」を眺めると、こんな感じです。



次は護衛艦 DDGー172「しまかぜ」。今年6月に天保山岸壁で公開された時以来、半年ぶり2回目。
これは「しまかぜ」の救命浮き輪。



岸壁から「しまかぜ」を眺めます。だいぶ艦齢が進んだ「ベテラン」ですが、スマートさは随一。



「しまかぜ」の左舷中央部。ハープーン艦対艦ミサイルは3連×2基。



艦これの「駆逐艦島風」は「護衛艦しまかぜ」のキャラとしても定着した模様。



左舷には「溺者救助装置」が。普段は畳んで格納されていて、緊急時のみ展開されます。



アスロックミサイルの訓練弾の展示。これは初めて見ました。全長は4.5mもあります。



前部甲板にあるターターミサイル発射装置。
ミサイルそのものは訓練用ですが、何か描いてありますね。タコ?



別の角度から。ターターミサイル発射装置の奥に5インチ速射砲、その奥には艦橋。



洋上移送(ハイライン)で人を載せるための「ボースンチェアー」。これも初めて見ました。



洋上で給油を受ける際のプローブレシーバー。



最後に 掃海艇 MSC-684「なおしま」。救命浮き輪がこんなことになってますがw



「なおしま」はこの阪神基地隊を母港とする掃海艇です。昨年のウィンターフェスタでも乗りました。



「なおしま」前部甲板にある 20mm機関砲。
機雷処分用の兵装が、今日は何故か空を向いていましたw



「なおしま」の機雷処分具。掃海艇を見慣れているとお馴染みの装備です。



「なおしま」艇尾から、隣の「しまかぜ」を望みます。
今日の午前はほぼ無風、快晴のお天気でした。


 ウィンターフェスタとしては、他にゲストとして招待されたバンドの演奏など盛りだくさんの内容でしたが、何せ原稿の作業を放り出してきている手前、全てを見ている時間がありません。 艦艇の見学が終わった後は、断腸の思いで撤収、その後月一度の散髪をキメてから、夕方にはガルパン最終章第1話の上映を見てきました。 ネタバレはしませんので、詳細はここでは触れません。感想も詳細は省略。ただ一言、「ガルパンはいいぞ」とだけ(ぉ)。

 帰宅がだいぶ遅くなってしまったので、結局今日は丸一日外出して終わってしまいました。 原稿は、この日記の更新が終わってから、深夜の作業です。

 ちなみに明日は仕事をお休みしておりまして、夜には大阪のフェスティバルホールで行われる中島みゆき先生のコンサート「夜会工場Vol.2 大阪公演」に行ってくるのですよーほほほほほ。


2017年12月9日(土)
 (先週の土曜日も同じような書き出しだったような気がしますが)この土日は原稿に専念するつもりです。 が、正確に言うと、明日は色々と用事があって出かけます(ぉぃ)。 具体的には、海上自衛隊阪神基地隊のウィンターフェスタに行くことと、月に一度(且つ今年最後の)散髪に行くこと、です。 それ以外は頑張って原稿の作業を進めますんで、今のところまだ、ガルパン最終章第1話をいつ見に行けるか、わかりません。 できたら明日、見に行きたいところだけど、夕方時間が取れるか微妙なところなので、もう少し検討を要するプランです。

 そんなこんなで、ガルパン最終章第1話も見に行かずに原稿の作業をしていたので(くどい)、今日は日記のネタになるような出来事はありませんでした。 仕方ないので、鳥の写真を1枚だけお蔵出し。


先月、厚木基地滑走路エンドに行った時に撮影した、ハクセキレイ。かわいい。

Nikon D800E + AF-S Nikkor 200-500mm F/5.6E ED VR + マルミ製保護フィルター
絞りf/8  感度設定ISO800 1/320秒 トリミングあり



 昼間、Twitterにうpしたイラストを、ちょっと見やすく加工して再掲しておきます。 今描いている原稿の、冬コミ合わせ新刊とは全く関係ない絵の線画です。 じきにきちんと清書した絵を公開することになりますので、今はこの線画だけ。 画像自体は、携帯電話で撮影した写真なのでした。 Web素材と割り切るなら、画質はこれで十分ですね。


うちのこ、リョクさん。今年描いたリョクさんの絵の中では、バランス的にこれが一番ハマった感じ。


2017年12月8日(金)
 おそらく世間は、明日から始まるガルパン最終章第1話上映に我先にと駆け込んで、その出来の素晴らしさ(予想)に盛り上がるのでしょうが(最速上映とかあるしね)、おいらは冬コミ新刊の原稿の進捗が芳しくないため、少なくとも明日は見に行けません。 希望的観測として、明後日か明明後日かには見に行きたいと考えています、が、それも原稿の進捗次第です。 今のところ、初回を明後日見に行けると断言できないくらいには、進捗ヤバいです。あうぁ。


2017年12月7日(木)
 やる気は満々。でもね、しんどくて身体がついていかんのよ。今の進捗ではマズい。マズいぞぉ。


2017年12月6日(水)
 来年 2月11日(日/祝)に開催される コミティア123 のサークル参加の申込を完了しました。 時期的に、冬コミで出した本をコミティア初売りとするのが関の山で、当日発行の新刊は出せないと思いますが、先日の コミティア122 と同様、お気軽に遊びに来て頂けると嬉しいです。 よろしくお願いいたします。

 肝心の冬コミ新刊の原稿は、進捗状況がアレであるからして、まあなんだ、その、今は訊くな。


2017年12月5日(火)
 [電脳支部]を更新しました。 [メインページ]のTOP絵を更新、冬コミ新刊の表紙絵を掲載しました。 同じ絵を[Information]の冬コミの欄にも載せておきました。 肝心の本文の原稿は、今の段階で多くを語れる状況にありません。(進捗が悪い)  詳細が決まりましたら、改めて告知いたします。 それまで今しばらくお待ち下さい。>all

冬コミ新刊『COLORFUL CYAN ! (27)』表紙絵






差し入れで頂いた「高級品」を食べてみた。とても美味しい。お酒が進むw


2017年12月4日(月)
■■■■■■■■■■ Astronomy ■■■■■■■■■■

 日付が 4日に変わってすぐ、望(満月)になった月を撮影してみました。 昨日付の日記に掲載した月を撮ったのと全く同じ機材ですが、月の高度が高く、よって光度も大きく(=明るく)、色温度設定もまた少し変えてあります。 地球の大気の影響がより少ない条件で撮影した結果、と考えて頂いて結構だと思います。


今日未明の月(月齢15.1)(2017年12月4日0時47分(JST))。

Nikon D500 + Ai AF-S Nikkor ED 500mm F4D II (IF) + Ai AF-S Nikkor TC-14EII (合成焦点距離700mm)
絞りf/7.1 感度設定ISO400 1/1000秒 トリミングあり


 で、昨日付日記の写真と比べて何が楽しいかというと(ぉ)、撮影時刻にして5時間ほど経過して、「月の欠け方が目に見えて変わってきたことがわかる」という点です。 月表面の模様ではなく、月の縁、特に向かって左側から上側にかけての部分を、よく見比べてみるとわかるかと思います。


2017年12月3日(日)
 昨夜、BS11 で放送されたガルパン劇場版の影響で、昨夜の作業がほとんど進まなかったので(ぉぃ)、今日は朝の鳥撮りも中止してずっと原稿の作業を続けております。 今のところ、予定より休日一日分くらい遅れているのですが、ある程度の進捗はあるので、これから追い込みをかけて遅れを取り戻したいところです。 で、今夜は少し早めに作業を切り上げて、夜中にお月様を見る予定。予定。

■■■■■■■■■■ Astronomy ■■■■■■■■■■

 今夜は「スーパームーン」の満月だそうで。 日付が変わった後、0時47分頃に「望(満月)」を迎えますが、月が地球の近地点を通過するのは明日の夕方、17時46分頃です。 天気予報を見ると明日は快晴の空を望めそうにないので、月の撮影は今夜のうちに済ませてしまいましょう。 まず、夕方の月をゴーヨン+テレコンで。 一昨日の月の写真と、使用した機材は同じで、色温度が少し違います。

 (原稿の進捗と天候によっては、日付が変わった直後にもう一度撮影を試みるかもしれません。)


今日の月(月齢14.9)(2017年12月3日18時44分(JST))。

Nikon D500 + Ai AF-S Nikkor ED 500mm F4D II (IF) + Ai AF-S Nikkor TC-14EII (合成焦点距離700mm)
絞りf/7.1 感度設定ISO400 1/1000秒 トリミングあり


2017年12月2日(土)
 今日明日は原稿に集中します、って言っても、鳥撮りは休まないわけです。精神衛生の問題で。


今日の最初の撮影は、ハシビロガモさん。ここ数年、毎年来てくれますね。

Nikon D500 + Ai AF-S Nikkor ED 500mm F4D II (IF) + NCフィルター
絞り開放 (f/4)  感度設定ISO400 1/800秒 トリミングあり



こちらはおそらくコガモの雌。これから賑やかになってくることでしょう。

Nikon D500 + Ai AF-S Nikkor ED 500mm F4D II (IF) + NCフィルター
絞り開放 (f/4)  感度設定ISO400 1/640秒 トリミングあり



ジョウビタキの雄を見かけたので撮ったけど、カメラの設定を間違えて逆光真っ黒。レタッチで修正。

Nikon D500 + Ai AF-S Nikkor ED 500mm F4D II (IF) + NCフィルター
絞り開放 (f/4)  感度設定ISO400 1/1600秒 トリミングあり



 当地域では BS11 で試聴できた、ガルパン劇場版。 ちょっと事情があって途中からの試聴でしたが、最後まで見続けました。 当然、その間に原稿の作業は全く進んでおりません。 あの作品を劇場で6回も見たのだなぁと、感慨に耽っておりますよ。 正直言えば、もう数回、劇場で見ておくべきだったかとも思わんでもないです(何)。


2017年12月1日(金)
■■■■■■■■■■ Astronomy ■■■■■■■■■■

 寒いのと、月の高度が高すぎてベランダに望遠鏡を設置しても見られないのとで、今日の月はゴーヨンで手持ち撮影。 月の南北も合わせず、肉眼で見たままの印象に、という感じでどうぞ。


今日の月(月齢13.0)(2017年12月1日23時22分(JST))。

Nikon D500 + Ai AF-S Nikkor ED 500mm F4D II (IF) + Ai AF-S Nikkor TC-14EII (合成焦点距離700mm)
絞りf/7.1 感度設定ISO400 1/1000秒 トリミングあり

[戻る]