あるびれおCo.伴星〜電脳支部 [戻る]
Diary 2018年2月




2018年2月28日(水)
 5月の コミティア124 の申し込み締切が近づいているので、その準備の追い込み。 明日投函すれば、3日必着は大丈夫だろうという見込みです。 昨年等これまでのことがありますので、胸を張って新刊の告知をできる状況ではありませんが、KBY な制服娘さんの本を出せたらと考えているところです。 原稿は、来月から頑張る(ぉぃ)。


2018年2月27日(火)
 今日も喘息の咳。夜になるとひどくなる。寝る時は言わずもがな。げほげほげほげほげほげほげほげほ。

■■■■■■■■■■ Astronomy ■■■■■■■■■■

 喘息で咳がひどく、気が散って何も手につかず、むしろ安静にしようとすると咳はひどくなるので、何かをしていた方がマシ。 それならばと、気晴らしに月の撮影をしてきました(謎)。 月の高度が高く、ベランダではなくてマンションの最上階の廊下に出て行かないと撮影できない状況だったので、赤道儀を据えるのは諦めて、タカハシFC-100DL 鏡筒のみをカメラ三脚に取り付けて撮影してみます。 ビクセン FL-80S ではそんなに苦労もなくできた「技」ですが、FC-100DL は鏡筒長が長いためにブレやすくなり、たったこれだけの月の撮影でも困難を極めましたw


今日の月(月齢11.7)(2018年2月27日22時38分(JST))。

Nikon D800E + Takahashi FC-100DL + Takahashi エクステンダーC2X (合成焦点距離1800mm)
f/18 感度設定ISO400 1/250秒 トリミングあり


2018年2月26日(月)
 最近の風邪の傾向として、終盤、治る間際になって咳が出てくる。これが喘息っぽくて辛い。げほげほ。


2018年2月25日(日)
 風邪がまだ治らず、静養中。確定申告の書類作成だけ済ませておきました。写真撮影、ラクガキなし。


2018年2月24日(土)
 今日は夕方に京都で、飲み会というかお食事会がありまして、お出かけなのです。 帰宅はそこそこ遅い時間帯になるかと思いますので、今朝の鳥撮りの写真だけ先にうpしておきます。


ジョウビタキの雌。止まっている木はソメイヨシノ。蕾はまだまだ固くて小さいです。

Nikon D500 + Ai AF-S Nikkor ED 500mm F4D II (IF) + NCフィルター
絞り開放 (f/4)  感度設定ISO320 1/1000秒 トリミングなし



道を歩いていたら目の前にひょっこり飛び出してきた、シロハラ。この後すぐに逃げられました。

Nikon D500 + Ai AF-S Nikkor ED 500mm F4D II (IF) + NCフィルター
絞り開放 (f/4)  感度設定ISO400 1/1600秒 トリミングあり



竹藪の中に、ウグイス。そろそろ「ホーホケキョ」の練習が始まることかと思います。

Nikon D500 + Ai AF-S Nikkor ED 500mm F4D II (IF) + NCフィルター
絞り開放 (f/4)  感度設定ISO400 1/1000秒 トリミングあり


2018年2月23日(金)
 今日2月23日は中島みゆき先生のお誕生日ですから、プレミアムフライデーですね!(確信)

 晴れているんです。上弦の月がそこに見えているんです。でも風邪が治らないから、撮影に出ることができないんです。 悔しいなぁ。くそー。ふて腐れたので早く寝ることにします。


2018年2月22日(木)
 一昨日辺りから風邪をひいてしまいまして、喉が痛いです。しばらく静養したいところですが・・・。


2018年2月21日(水)
 2月18日の 航空自衛隊芦屋基地航空祭2018 の写真、今日は「レッドドルフィン」と「ブルーインパルス」以外の飛行展示の写真をまとめていきます。 まずは 初等練習機 T-7 による編隊飛行。






 次に、F-2A 戦闘機による機動飛行展示。築城基地の第8飛行隊の所属機 (#83-8544) です。 後半、ギアを降ろしてゴーアラウンドしてくれたのが、ちょっとポイント高し。








 そして、F-15DJ 戦闘機 2機 による機動飛行展示。 新田原基地の第23飛行隊の所属機 ( #32-8086 / #52-8062 ) です。 地上の観客席エリアに向けてなるべく背面を見せようと配慮してくれていたのか、F-2A 戦闘機の飛行展示よりも撮影しやすかったです。










 この日の午前中の展示飛行の最後が、米空軍の F-16C 戦闘機による機動飛行展示でした。 前日の事前飛行展示で飛んだのと同じ機体で、機番 (WW#038) から、三沢基地所属の米太平洋空軍 第35戦闘航空団 第13戦闘飛行隊 の所属機とのこと。 岩国基地から飛んできたという情報があり、増槽タンク無しも納得です。






観客席エリアの目の前を低空低速でパスしている時、操縦しながら手を振ってくれました。器用だなw



2018年2月20日(火)



 少し遅くなりましたが、先日18日の 航空自衛隊芦屋基地航空祭2018 で撮影してきた写真を、今日と明日の日記でまとめていきます。 今日はまず、ブルーインパルス。 この日の天気は、午前中までは雲がほとんど見られない快晴でしたが、午後から雲が広がってきて、ブルーインパルスの演技が始まる頃には、ご覧の通りの空になっていました。

 雲量が多い上に、芦屋基地の観客席エリアからは逆光の方角を望むことになるので、写真撮影としては非常に”面白くない”条件です。 が、それがわかっていたからこそ前日の土曜日の事前飛行展示も見てきたわけですから、開き直って頑張ってみます。 まずは、スモークが描く模様を広角レンズで。







 以下は、200-500mmの望遠ズームレンズでの撮影です。 逆光の位置からの撮影ですので、どのカットも撮影後の強力なレタッチが必須です。 演技の名称は、私も勉強不足なので、ここでは省略。
















 明日21日付けの日記では、既にこちらに写真を貼って紹介した レッドドルフィンのT-4 と、このブルーインパルス以外の飛行展示の写真をまとめます。


2018年2月19日(月)
 関西コミティアの申込期限が目前になりましたので、芦屋航空祭の写真選別作業は中断して、先に申し込み手続きを片付けることにしました。 色々とやっているうちに、もう日付が変わって25時過ぎ。平日の一晩だけでサークルカットまで含めて全て描き上げようとするのは、ちょっと無理があったっぽい。 すんません、芦屋の写真は今日は無理。


2018年2月18日(日)
 航空自衛隊 芦屋基地航空祭 より帰宅しました。 帰宅時刻がずいぶん遅くなってしまったので、日記更新も日付が変わってしまいました。 しかも、掲載したい写真はたくさんあるのだけど、編集する時間の余裕もあまりない。(明日は普通に出勤ですし)  そんなわけで今日の日記は、ひとまず、芦屋基地でしかお目にかかれない「白/赤塗装の T-4 練習機」の写真だけ掲載しておきます。 通称「レッドドルフィン」、かわいい T-4 が更にかわいく!(ぉ)  今回の芦屋基地航空祭で、私が個人的に最も見たかったものが、これですので。


オープニングの展示飛行のためにタキシングしていく #777号機。


芦屋基地航空祭2018 の記念塗装を施した #789号機。


2機揃っての離陸。乗員は教官たちだとか。


青空を背景に、ほぼ順光で撮影できた数少ないカット。


展示飛行を終えて着陸し、エプロンをタキシングしていきます。


観客席エリアからかなり遠いのですが、乗員が手を振ってくれてます。


4機の編隊飛行。この程度は序の口。


最大7機の編隊飛行が展示飛行の目玉。


着陸灯を点灯させて観客席エリアに向かって飛んでくる「イルミネーションフライト」。


 その他の飛行展示やブルーインパルスの演技の写真は、明日以降に順次まとめていくつもりです。


2018年2月17日(土)
 明日開催の航空自衛隊芦屋基地航空祭を観覧すべく、今日は朝から福岡に来ております。 真冬の航空祭は初めてなので、寒さはともかく、冬の空の透明度に期待しておるわけです。 芦屋基地の航空祭で入場できる場所からは、航空祭開催時間帯は間違いなく逆光になるので、順光の写真を少しでも撮れないかと、今日は事前飛行展示を見てきました。 滑走路エンドの南東側近くにある、芦屋ボートレース場の近くからの撮影です。

 移動に使ったJRが人身事故で遅れるなどして、撮影予定地に到着した頃には飛行展示のプログラムの半分ほどは終わっていて、実際に撮影することができたのは、ブルーインパルスの演技と米空軍 F-16 戦闘機のフライトだけでした。 とりあえず写真をずらずらっと貼っていきますよ。まずはブルーインパルス。












 この日の飛行展示としては最後のプログラムだったのが、米空軍 F-16 戦闘機のフライト。 ブルーインパルスの直後だからどうだろうと思っていたけれど、単機だというのに、ブルーのフライトより「やんちゃ」な印象が強い、実に楽しい展示飛行を見せてくれました。







 おまけ。「オスプレイ」も飛んでくれましたw 本物だぜw





 先に触れたように、明日の航空祭本番は、芦屋基地構内から逆光で見るしかない条件なので、写真の出来はあまり期待しないでください(ぉ)。 とりあえず今年最初の飛行機撮り、今日に引き続き楽しんでこようと思います。


2018年2月16日(金)
 今日もしごとしんどい。ぐったり。

 しかし、明日明後日はお出かけなのだ。芦屋基地の航空祭を見に行くのだ。がんばるぞい。


2018年2月15日(木)
 しごとしんどい。ぐったり。


2018年2月14日(水)
 [電脳支部]更新しました。 先日の COMITIA123 で頒布した無料ペーパー『あくろま〜とVol.315』を[Achromat]のコーナーに掲載しました。 また、[Information]を最新のイベント参加情報に更新しておきました。 名古屋コミティアのサークルチケット及び関連書類一式はまだ届いておりませんので、現時点での予定を記すのみ。 例年通り、昨年末の冬コミで出した新刊が東海方面で初売りとなります。 詳細が決まり次第、改めて告知いたします。


2018年2月13日(火)
 連休明けの仕事に良いことなどあるはずはないので(謎)、楽しい話題で今日の日記をまとめましょう。 昨日行ってきた、第20次大洗遠征の写真です。 今回はものすごく久しぶりに「観光客」した感じで写真を撮りまくってきたのですが、あとから撮った写真を整理してみると、何というか実に「奇妙な偏り」があって、頭を抱えておりました。 比較的わかりやすい写真を選別するわけですが、思ったより大変な作業(自業自得)。

 そんなわけで、今日は大洗の写真を掲載するだけにしておきます。Webサイト更新はまた後日に。


鹿島臨海鉄道大洗駅構内で、列車を降りて改札を目指す我々を迎えてくれたのは、あんこうチームの皆様。



大洗磯前神社の境内で、今年のガルパン絵馬。よく見ると笑顔は会長だけ、という不思議な公式絵w



大洗シーサイドホテルさんで、戦車ケーキのセットを頂きます。これとドリンクで税込み700円。



午後にはココス道を極めんと、ココス大洗店へ。



大洗店にはみぽりんがいます。ちょっと逆光で残念。



大洗店限定メニュー、ビーフハンバーグステーキ大洗スペシャル。



ココス大洗店の駐車場には、日照戦車さんのW号戦車。間近で見て驚くクォリティの高さ。



大洗磯前神社の交通安全お守りがさすがだと思いましたw



高島レミさんポニテかわゆす。全身が見られないのが残念。



前回訪問の10月から場所が少し移動した、ガルパン履帯マンホール。



そして最終章第1話ネタとして、どん底。


2018年2月12日(月)


 まずは、ピョンチャン冬季五輪。 スキージャンプ女子ノーマルヒル決勝で、高梨沙羅(クラレ)が3位銅メダル獲得です。 念願のメダル、本当におめでとうございます。 風の条件が厳しいピョンチャンの台で、不利な追い風に沈む選手も多い中、自分のジャンプをしっかり2本揃えて実力を出し切りました。 優勝した Maren Lundby (NOR) も、2位の Katharina Althaus (GER) も、流石の強さ。 ポイントは少し差がついてしまったけれど、今シーズンのここまでの流れを考えれば順当だとも言えるし、各方面からのプレッシャーで平常心を保つのも難しかったでしょうから、その条件で自分のジャンプを揃えられたことは素晴らしいことです。 内容の良いジャンプでした。


 そして今日は、通算第20次となる大洗遠征でした。 風が寒い一日ではありましたが、大洗は朝から夕方混ぜずっと快晴で、過ごしやすい一日でした。 が、帰宅が遅くなったので、レポートをまとめる時間がもうありません。 余力があれば明日以降に記事を書くことにします。 今日はひとまず、写真を一枚だけ掲載。




2018年2月11日(日)
 コミティア123、終了しました。 あるびれおCo.のスペースに来て下さった皆様、どうもありがとうございました。 今日は天気もよく、気温も高くて、日中は寒さに震え上がることなくコミティアの雰囲気を楽しむことができました。 「新刊」が無いと厳しいのはいつものことなので、もう気にしないw  次に新刊を出せるのは、例年通り春になる見込みですので、そこに向けて英気を養う一日でありましたよ。 来月の名古屋コミティアも、何卒よろしく。

 3連休を利用して、今日は神戸に帰らず、夜は水戸に宿を取りました。 明日はいつものように、大洗で一日過ごします。 4ヶ月ぶりになるのかな。前回は雨に祟られたので、明日は晴れを期待しましょう。


オマケ。今回の コミティア123 の看板イラスト。


2018年2月10日(土)
コミティア123
き31b あるびれおCo.


 明日は東京ビッグサイトでコミティア123です。 今回は西1、及び西3・4ホールでの開催ですが、あるびれおCo.が配置された「き」ブロックは西3・4ホールの方になります。 冬コミの新刊『Apochromat Vol.70 COLORFUL CYAN ! (27)』がコミティアで初売りとなります。 何卒よろしくお願いいたします。

 ホテルの部屋で、ピョンチャン冬季五輪の放送を見ています。 男子ノーマルヒル個人決勝、がんばれがんばれ。みんながんばれ。 風が悪いピョンチャンの台に負けるな。


 【2月11日朝追加更新】

 「2月10日のその他諸々」を写真でまとめてみます。


今週のココス道は、大井町店で。最初誰だかわからない「肝心なもの」が無いミカさん。



宿は大井町の東横インです。ニコンユーザーとしては、この近辺は聖地なのですね。



夕食前に行ってきた、品川のニコンミュージアムで。Ai ズームニッコール ED 1200-1700mm F5.6-8P が触れる!



ニコン20cm屈折望遠鏡。天文台・公共施設向けの望遠鏡です。ほしい。



ニコン20cm屈折望遠鏡の接眼部。この無骨さと精緻さがたまりません。ほしい。


2018年2月9日(金)
 明日出発だというのに、この進捗の悪さは一体何。準備で何故こんなに手間取るのか。


2018年2月8日(木)
 開会式を明日に控えたピョンチャン冬季五輪は、スキージャンプ競技は今夜から男子ノーマルヒルの予選が始まっています。 日本勢は4名とも予選通過を確定させて、明後日の決勝に進むことになりました。ひとまず、安心。

 それはそうと、おいら自身の準備が全くできておりませんw  しかも日曜日のコミティアの準備も、完了しておりません。 ペーパーの原稿は、ペンが入っていない部分が、ほらまだこーんなに(見せてる)。

 ちょっと本気で追い込みかけます。いや、今までが本気ではなかったというわけではなくごにょごにょ。


2018年2月7日(水)
 腰痛を庇いながらの仕事がなかなか辛い。他部署ヘルプがすぐに終わったのが、ラッキーだった。


2018年2月6日(火)
 今週は腰の具合が全般的によろしくない。 貼り薬で対応するのだけど、痛みを感じる場所がその日毎に違うので、余計に不安を感じるわけで。 そして明日は、他部署ヘルプで力作業が入る日。この腰で大丈夫なのか。


2018年2月5日(月)



 朝、通勤で最寄り駅前の歩道を歩いていたら、そこにカイツブリがいました(ぉ)。

 よく見れば、いや、よく見なくてもカイツブリです。 生きてはいますが、この姿勢のまま逃げようとも動こうともしません。 カイツブリが生息している川原からほど近い場所ではありますが、構造的にカイツブリの足で歩いて辿り着ける場所ではないから、どうやってこの場所に来たのか不明です。 ケガをしているような雰囲気も感じ、しかし詳細を調べる時間的余裕もなく、ひとまず証拠写真だけ撮ってその場を去らざるを得ませんでした。

 夜、帰り際に同じ場所を確認したら、カイツブリの姿はありませんでした。 一体どうしたのやら、自力で逃げたのか、誰かが保健所に連絡したのか、それとも野良猫の餌食になってしまったのか、気になるところです。


2018年2月4日(日)
 [電脳支部]更新しました。 [Information]のコーナーに、来週2月11日(日)に開催される コミティア123 の参加情報を掲載しました。 時期的に新刊を用意することができませんが、昨年末の冬コミで発行した新刊創作個人誌『Apochromat Vol.70 COLORFUL CYAN ! (27)』(500円)がコミティアで初売りとなります。 冬コミ会場に来られなかった皆様、入手できなかった皆様、この機会を是非ご利用ください。 何卒よろしくお願いいたします。>all


 コミティアを来週に控えて、そろそろ真面目に準備に取りかからないとあきません。 描きかけの夏コミのサークルカットも、今日中に仕上げて明日投函するつもりです。 昨日の飲み会の酒は、残っていないはず。 んじゃ、ひとまず鳥撮り行ってきまっさ。(何)


川でセグロセキレイが遊ぶ。今日は快晴ですが、風が強くて寒いのです。

Nikon D500 + Ai AF-S Nikkor ED 500mm F4D II (IF) + NCフィルター
絞り開放 (f/4)  感度設定ISO400 1/3200秒 トリミングあり



その川に、コガモの雄(手前)と雌(奥)。つがいかどうかは不明。

Nikon D500 + Ai AF-S Nikkor ED 500mm F4D II (IF) + NCフィルター
絞り開放 (f/4)  感度設定ISO400 1/1250秒 トリミングあり



ツグミ。日陰の撮影だと、寒々とした色合いになってしまいますね。

Nikon D500 + Ai AF-S Nikkor ED 500mm F4D II (IF) + NCフィルター
絞り開放 (f/4)  感度設定ISO320 1/500秒 トリミングあり



ジョウビタキ雄。寒くて丸く膨れているジョビが大好き。

Nikon D500 + Ai AF-S Nikkor ED 500mm F4D II (IF) + NCフィルター
絞り開放 (f/4)  感度設定ISO500 1/1000秒 トリミングあり



ジョウビタキ雌。こちらも丸々と膨れてます。乗っかっているのはポリタンク。

Nikon D500 + Ai AF-S Nikkor ED 500mm F4D II (IF) + NCフィルター
絞り開放 (f/4)  感度設定ISO400 1/1250秒 トリミングあり


2018年2月3日(土)
 夕方に友人同士の飲み会。楽しかったけど、ちょっと疲れたかなw


2018年2月2日(金)
 残業で死んでました。足腰にキた。ぐったり。


2018年2月1日(木)
■■■■■■■■■■ Astronomy ■■■■■■■■■■

 幸運なことに晴れ間がのぞいてある程度の観測が可能だった、昨夜の皆既月食。 1日経ち、月が変わり、ネットの世界ではもう「過去の出来事」のような扱いの雰囲気を感じるのがあまりに寂しいので、当サイトではもう少し余韻に浸りたいと思っています。

 昨日付の日記に掲載した写真は、レタッチの「吟味」が今ひとつ足りないような気がしていましたので、今日はもう少し頑張ってレタッチしてみました。 1枚目は、昨日は掲載しなかった写真。 皆既食になる直前の月の姿ですが、欠け際の「ターコイズフリンジ」がわかりやすくなるようなレタッチを目指しました。 2枚目は、昨日の3枚目として掲載したのと同じカットをレタッチし直したものです。


皆既食が始まる約3分前(2018年1月31日21時48分(JST))。

Nikon D500 + Vixen FL-80S + Ai Nikkor TC-200 (合成焦点距離1280mm)
f/16 感度設定ISO3200 1/2秒 トリミングなし



皆既食開始約10分後(2018年1月31日22時00分(JST))。

Nikon D500 + Vixen FL-80S + Ai Nikkor TC-200 (合成焦点距離1280mm)
f/16 感度設定ISO3200 2秒 トリミングなし

[戻る]